住まいはどこに持つのが幸せなんだろう

先日、自己所有の一戸建てをずっと売りに出していた人の家が売れた。 会社を経営していたのだが、経営が上手くいかず家も担保に入っていたと言うから 家と土地を売り、マンションにでも引っ越すのだろうと思っていた。 その人と会うことがあって聞いてみると、伊豆の方に不動産を購入し田舎暮らしをするとのこと。 築40年の分譲中古一戸建を購入し、夏には東京と引き上げ 新しい場所で夫婦二人で、植物などを栽培しながらそれを売って生活するとのこと。 新しい一戸建ては、180坪で芝生の庭付き・バルコニーも広く鉄筋。 6畳なんて部屋は無く、8畳以上の部屋ばかり1階2階合わせて8部屋以上あるとのこと。 今までは2階建と言っても、4LDK住まい。 早速、伊豆辺りのそんな一戸建てがいくら位するのかネットで調べてみた。 築年数や場所にもよるが、1千万前後で物件はいくらでもある。 車があれば買い物や病院にも困らず、冬も暖かいし空気もいいだろう。 これから年を重ねていくのに大丈夫なんだろうか。どうせならマンションの方が楽でないだろうか。 ゴミ置き場があれば、エレベーターを降りてそこへ運べばいいし 通いであっても管理人がいてくれれば、何かと楽だし、何かあっても安心だ。 広い家は年を取ってくれば掃除をするのも大変だし、庭には雑草も生える。 何でもお金で解決出来るような、余裕があるセレブならいいのだけれど。

アパート暮らしで良かった

約1年前、現在のアパートに引っ越してきたのですが、それは訳ありの引っ越しでした。前々から同じ市内に住みたいと考えていた地域があり、引っ越し先を探してはいたのですが、なかなかいい物件に巡り会えず探し始めてから1年近く経っていました。その頃住んでいたアパートでは、ムカデが出る、駐車がしにくいなど、いくつか問題があったのですが、引っ越しのきっかけになったのは、同じアパートに新しく引っ越してきた人達でした。最初は事務所として借りているのかと思っていたのですが、昼間はほとんど人のいる気配がなく、夕方頃になると柄の悪い男性が2〜3名と10〜20代くらいの若い女性がぞろぞろとやってくるのです。深夜3時頃まで出入りしているようで、車の音や話し声がうるさく、大家さんに問い合わせると『ユニセフの団体だ』との返事。明らかに怪しいですよね?結局はデリバリーヘルスの事務所だった事がわかり、引っ越しを決意したというわけです。どうやら大家さんは借金があったようで泣く泣く貸したようでした。もしこれが自分の建てた家の隣なりや向かいだったら絶対に嫌です!最終的には不動産会社の方に事情を話して、希望していた地域の新築アパートに住む事ができました。アパート暮らしで本当に良かったと思った1件でした。

About this site

不動産や住まいに関連する情報をピックアップしてお届けしております。

Update information

2014/12/13
畳がいいですををアップしました。
2014/12/12
部屋の間取りについてををアップしました。
2014/12/06
分譲マンションに住んでみてををアップしました。
2014/12/02
中古マンション選びのコツ3つををアップしました。